2008年07月29日

八千代の風景をスケッチ!岩田賢治さん

『スケッチのある第2の人生は、最高に楽しい!』

そうお話されるのは、56歳で初めて絵にチャレンジし始め、今年で15年が経つという市内在住の岩田賢治さん。風景をモチーフとした絵が多く、地元八千代の景色もたくさん描かれていて、勝田台駅のステーションギャラリーでもスケッチ展を開かれているほど!
水彩で描かれたその絵は、どれも温かみに溢れた雰囲気です。何より、どの一枚をとっても、八千代市民なら何となーく場所が分かるというのがポイントで、「あ、あの場所か。超ローカリーだ!」なんてついつい笑みをこぼしながら、自然と惹かれてしまいます。

200728-1.kurashi.jpg
(左)NO.82 ゆらゆら橋袂からフルル遠望(平成18年9月20日)
(右)NO.99 村上団地の紅葉(平成19年11月21日)

こんなに優しげな絵を沢山描かれている岩田さんですが、仕事としていたわけでも、昔から趣味だったというわけでもないんですって。

『56歳のとき、何か新しいことに挑戦して第二の人生を有意義に過ごしたい!と思いましてね。経済的なことも含めて色々考えた末、散歩や旅行などで手軽にできる“水彩スケッチ”に決めました。ただ、今まで絵画には全くの無関心。そんな未知の世界でしたが、趣味にしようと決めてからは、先生について基礎のデッサンを学び、通勤時間や昼休みなどを利用して毎日手を動かすようになったのです。』 

岩田さんは、絵を気分よく楽しんで描くために、画材にもこだわっていらっしゃいます。
『楽しんでいるのは、淡彩の水彩スケッチです。デッサンする際に鉛筆を使わないこともこだわりのひとつ。鉛筆はどうしても間違いを修正したくなりますが、どうしても時間がかかり絵が固くなってしまうので、自分で気に入ったインキに入れ替えたフェルトペンでデッサンしています。これに発色のいい絵具、ちょっと腰の強い筆を使いながら、ベニヤ板に水張りした純白の水彩紙に描いていくのです。』

こだわりを持って楽しみながら趣味と向き合ってきた岩田さん。70歳を越えた現在では、地元八千代をはじめとした国内でのスケッチ、さらには年1回の海外スケッチ旅行を楽しむようにもなったそうです。

200728-2.kurashi.jpg
(左)NO.113 萱田の田圃からユリノキ台遠望(平成20年3月1日)
(右)NO.109 新川宮内橋袂から大和田方向を眺める(平成20年2月19日)

そんな広がりを見せる岩田さんの趣味ですが、“自分だけの楽しみ”に留まらなかったのがパワフルなところでして、10年前からは、八千代の景色や周辺地域をスケッチする「八千代とその周辺を描く会」を、地元の同好のお仲間方と立ち上げ、現在では会員数190名と大きく成長!今も発起人・世話役として年6回の会報を発行したり、月一回行われる月例写生会を開催するなど活動なさっています。

さらに昨年平成19年1月からは「八千代200景」というホームページまで開設。今までに市内を描いたスケッチ画を紹介し始め、今年7月でその数125点にまでなりました!
【八千代200景ホームページ】 http://homepage2.nifty.com/yatiyoken/

『このホームページがご縁で、最近ではスケッチの講師まで依頼されるようになりました。思っても見なかった経験に出会えて、今は本当に楽しく有意義な第二の人生を送っています。』

丁度タイミングよくテレビで見ていたのですが、今年102歳になる方がなんと99歳から始めたマスターズ陸上で活躍されていて、その番組の中でおっしゃっていた一言がすごくしっくりときました。
「趣味を持つのに年齢は関係ないんですよ。」

つい成功している方、充実した技術で活躍されている方を見ると、小さな頃からやってたんじゃないか?随分長く携わっているんじゃないか?と思い、自分にはもう遅いと諦めてしまいがち。
ですが、楽しもうとする姿勢、そして上手にやりたい!と自分なりに努力する姿勢さえあれば、いつからでも、どんなものでも趣味に出来るものなんですよね。

自分の人生を楽しむために始めた趣味で、こんなにも幅広くご活躍されている岩田さんの作品、ぜひホームページでゆっくりご覧になってみてはいかがですか?
通ったことのある風景に出会い、つい微笑んで見てしまいますよ!

●八千代200景/岩田賢治
【八千代200景ホームページ】http://homepage2.nifty.com/yatiyoken/

作品展が今年11月に開催されるそう。素敵なスケッチ画を直接見られるチャンスです!
第15回岩田賢治スケッチ展
【日時】平成20年11月19日(水)〜11月24日(月)
【場所】勝田台駅ステーションギャラリー
【詳細情報】http://homepage2.nifty.com/keniwata/

岩田さんが講師として主催されているスケッチ教室です。興味のある方はぜひお問い合わせしてみてくださいね。
岩田賢治スケッチ教室(教室と戸外スケッチ)
・八千代 047(486)9000
【教室】フルルガーデン専門店モール
【日時】第2・4金曜 午前

・印西牧の原 0476(40)7022
【教室】ビッグホップ印西
【日時】第2・4火曜 午前

・稲毛海岸 043(277)1411
【教室】イオンマリンピア専門館
【日時】第2・4土曜日 午前

・亀有 03(3838)5511
【教室】コミニティアリーナ亀有(アリオ亀有)
【日時】第2・4木曜 午前

・新鎌ヶ谷 047(444)8511
【教室】鎌ヶ谷ショッピングプラザ
【日時】第2・4水曜 午前

・成田 0476(23)8411
【教室】イオン成田ショッピングセンタ2F
【日時】第2・第4月曜 午後




posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(1) | 市民活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしいですね、自分もいろんなことにがんばってみようと思いました。
ぜひこれからも活躍してほしいです。
すてきな情報をありがとうございました。
Posted by りきもも at 2008年07月31日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。